ピンネシリオートキャンプ場 ★★★★
1995年時点のデータ




ごめんなさい。場内全体の写真撮っていないんです。
次に訪れたときに撮影します。



所在地・連絡先

枝幸郡中頓別町字敏音知
TEL/01634-7-8510
利用期間/5月1日〜9月30日(コテージは通年)
チェックイン/13時〜18時
チェックアウト/8時〜10時
デイキャンプ/13時〜21時(コテージのみ)


料金・サイト数・設備 1999年現在

入場料/中学生以上510円/小学生310円
キャンピングカーサイト×5/3,060円(AC電源・上下水道・野外炉&テーブル)
スタンダードカーサイト×10/2,040円(上下水道・野外炉&テーブル)
フリーサイト×26/510円
4人用コテージ×2/10,200円(寝具・浴室・シャワー・水道・食器・テレビ・冷蔵庫・調理器・暖房・電話)
6人用コテージ×2/15,300円(寝具・浴室・シャワー・水道・食器・テレビ・冷蔵庫・調理器・暖房)
(コテージは追加1人につき2,040円)
(デイキャンプ1時間1,000円、入場料込み)


施設

水洗トイレ・身障者トイレ・洗面所・コインランドリー・自動販売機・公衆電話・炊事棟・センターハウス
向かいにピンネシリ温泉


サービス

レンタル
テント・寝袋・ランタン・バーベキューセット
売店
お土産・食品・酒類・キャンプ用品・炭など
レジャー
昆虫採集
その他
最寄りの食料品店:16km
最寄りのガソリンスタンド:10km


禁止事項

打ち上げ花火、直火、カラオケ、発電機


感想

私が訪れた平成7年現在では北海道最北端のオートキャンプ場です。最近道の駅が併設されたらしいので、環境悪化が心配です。

キャンピングカーサイトは結構広く、隣との間隔も大きく取られています。ただ、キャンピングカーサイトの地面は芝生ではありませんので、テント派は個別またはフリーサイトがお勧めです。

キャンプ場は国道275号線に沿ってあるため、夜間高速ですっ飛んでいく車の音が気になります。キャンピングカーでもうるさいと思ったので、テントではかなりのものでしょう。

日本最北端の地、稚内まではそう遠くなく、拠点としては申し分ありませんが、ここに滞在したくなるほどの観光スポットはありません。

※亜璃西社の「北海道キャンプ場ガイド」(1999年、2000年)に掲載されているピンネシリオートキャンプ場の写真は、1995年に訪れた際の我が家のサイトです。稚内方面に遊びに行っていて無人でした。(^^ゞ

(注)1999年現在、センターハウス周りは道の駅になったようです。